top of page

Create Your First Project

Start adding your projects to your portfolio. Click on "Manage Projects" to get started

廻向堂

概略

高さ15m(基壇、棟飾り込)、桁行(幅)10.9m、梁間(奥行)10.9m

中華人民共和国、工芸美術大師・佘國平佛師制作、阿弥陀三尊佛像を祀っています。

遠祖、先祖、また亡き人への報恩謝徳の廻向を勤修する伽藍。
四囲の欄間を飾る十王とその本地佛を始め、380点の彫刻で荘厳されています。

観音堂の北に位置する廻向堂は、その奥に高野槙と台杉が立ち並び、

ホロホロと なく山鳥の声聞かば 父かとぞ思ふ 母かとぞ思ふ

との行基菩薩の御歌にも相応しく、幽玄に件んでいる。
静寂の中、ここでは日々、御先祖を始め亡き人々へ、報恩謝徳の御廻向が勤修されている。

bottom of page